1/8

ペコリーノ・ロマーノ D.O.P 【100グラム単位量り売り】サルデーニャ産

¥1,080 tax included

10チッチポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入すると獲得できます。

*Earliest delivery date is 7/23(Tue) (may require more days depending on delivery address).

Shipping fee is not included. More information.

ラツィオ州とサルデーニャ州で産地指定されているイタリアを代表するハードタイプチーズの一種、ペコリーノ・ロマーノ。
雌羊のことをイタリア語で「ペコーラ=Pecora」というところから、羊乳から作られるチーズにこの名前がつきました。紀元前のローマ帝国時代には作られていたと言われる歴史ある最古のチーズの一つです。


もちろん冷蔵庫もない時代、ローマ軍兵士の携行用保存食としても作られていたチーズで、そのかわいらしい名前だけ聞くとフワッと甘いチーズが連想されそうですが、ペコリーノロマーノの特徴はなんといっても塩をすりこませながら数ヶ月から1年ほどの長期間に渡って熟成させたその”しょっぱさ”
時代に合せ塩の量は若干減らして製造されているそうですが、現在もローマ帝国時代の製法が守られほとんど変わっていない為、そのしっかしとした塩気は健在です。


直径は20~30センチと割と大型のチーズで、原料となる乳は羊から絞ったもの。温めた羊乳に乳酸菌、レンネット(凝乳酵素)を加え、凝固したものからホエイ(乳清)を除去したカードと呼ばれる物をさらに粉砕・攪拌・加熱し、水分を取り除いて型に入れ作られます。型に詰められたペコリーノロマーノは最低でも8カ月以上の熟成が義務づけられており、その熟成の間たっぷりの塩が刷り込まれます。ペコリーノロマーノ(PecorinoRomano)は『ローマで作られる羊乳チーズ』を意味するイタリア語で、ヒツジの乳から作られる硬質チーズの中では比較的柔らかいチーズです。

1981年1月、その2年前に発足したペコリーノ・ロマーノ協会(Consorzio per la tutela de Pecorino Romano)の働きかけによってD.O.Pにも認定。現在はサルデーニャ州も産地指定されていますが、もともとはローマ近郊で伝統的に作られていたこのペコリーノロマーノチーズ。原産地が指定されていることはもちろん、厳しい品質管理と厳格な基準をクリアしたローマ伝統のペコリーノは、同じくローマ発祥といわれるカルボナーラを本格的に作るには欠かせない食材。

カルボナーラ以外にもアマトリチャーナやジェノベーゼ、チーズと胡椒だけのシンプルなパスタ「カチョ・エ・ペペ」など、塩気を生かして調味料のようにお料理の味付けにお使いいただくと旨味も足され、ご家庭のイタリアンが本格リストランテのような仕上がりになります!
お料理に使われる際はおろし金ですりおろして粉チーズにしたり、包丁で細かく刻んだり、ピーラーで薄く削るのもおすすめです。


そしてぜひぜひお試しいただきたいのはそら豆とペコリーノ・ロマーノの組み合わせ。イタリアでは『ファーベ』と呼ばれる春先の旬の生のそら豆とペコリーノロマーノチーズ、ワインを楽しむ習慣があります。
作り方はいたって簡単!ボイルしたそら豆にペコリーノロマーノを削りかけ、美味しいオリーブオイルを垂らしたら挽きたての黒こしょうを少々。もうそれだけで古代ローマ人たちも愛したであろう!?簡単で飛び切りおいしいワインのおつまみになります。

しっかりとした塩味ながら羊乳ならではの風味と、バターのような香り、ヨーグルトを思わせる心地よい酸味、しっかりした熟成感がありますので薄く切るだけでも辛口の白ワインやコクのある赤ワインはもちろん、日本酒のおつまみにしても大変おいしいチーズです。

そのまま召し上がる場合は、少しオリーブイルを垂らしていただくと塩味が和らぎさらにおいしく堪能していただけるかと思います。


※こちらのペコリーノロマーノは最少100グラム単位の量り売りで通販可能です。100グラム購入の場合はカートに1個、200グラム購入の場合はカートに2個入れてください。切りたてを真空パックしてお届けいたします。
※場合によって数ブロックに分かれる場合もございます、あらかじめご了承ください。

  • Reviews

    (7)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,080 tax included

【お買い物に際しての注意事項とよくある質問】

最近チェックした商品
    セール中の商品